いつかフォアグラが食べたい

しろたん好き。常になにかに追われるもの。

私にとっての刺激物

日曜、月曜、火曜と布団から起き上がることができませんでした。

私はうつ病の自覚はないのですが、うつ病と診断された経験が二回あるので、もしかしてうつ病の素質はあるのかもしれません。

諦めて、夜に眠ろうと目を閉じると、3日間勉強を一切しなかった焦りと自己嫌悪に苛まれ、動悸がとまらず落ち着かなかったため、お医者さまから処方された抗不安薬を飲んで眠りました。

心臓の音は苦手です。どくんどくんと脈打つ衝撃は意外にも大きく、呼吸が苦しい。

 

しかし、朝起きて、朝ごはんを久しぶりにしっかり食べて学校に行くと、16時前まで休みながらもちゃんと勉強をすることができました。

薬は毎日飲むことに抵抗があるのですが、やはりお薬は不安を抑えて邪念を払ってくれるのか、いつもより集中することができました。よかった。

 

 

話は変わりますが、

 

私は刺激物が苦手です。

コーヒーを飲むと必ずお腹を壊します。

 

3歳児の頃、祖母に育てられた私は祖母がブレイクタイムに飲む甘いコーヒーが好きでした。また、牛乳屋さんが家に届けてくれる瓶に入ったあまいコーヒー牛乳の虜でした。

毎日それを飲むのが好きでした。

 

 

当時はあれほど好きだったコーヒーがなぜか不安障害の症状が出るとともに、飲めなくなった。

飲むとお腹を壊すので、飲むのを敬遠するようになりました。

お腹だけではなく、動悸がとまらず、冷や汗が出たり、利尿作用が半端じゃなく出たり。

 

コーヒーと同じくらい酷いのが、アルコールです。

アルコールを飲むとコーヒーを飲んだ時と同じようになります。コーヒーよりもトイレの回数は多くなるかな?

刺激物にめっぽう弱い身体です。

改善方法とかってあるのかな?

知っている方いらっしゃったら教えて欲しいです。

 

コーヒーもアルコールも好きなので、人前でも飲めるようになりたい。

アルコールは特に体質の問題もあると思いますが、、、コーヒーなどはたくさん飲むとなれますかね?

 

 

という独り言でした。